Inspection(構造物点検)

VR現地踏査報告サービス

VR画像上で橋の現地踏査が可能 360度現場状況を見渡せるVRサービスhttps://spacely.co.jp/fof/_infrastructure-vr  
↑デモVRページ

橋梁点検での点検方法や必要な機材などの計画、補修設計での形状確認、役所との打ち合わせ用として活用できます。
VRサービスご希望のお客様はお問い合わせページよりご相談ください。

橋梁をはじめとする構造物の点検・調査・設計補助

橋梁点検・詳細調査、水利施設、道路付属物、河川構造物、砂防施設などの点検、詳細調査業務における現場業務を行います。

  • 現地踏査     (計画資料採取、規制に伴う地元調整・看板発注)
  • 形状調査     (形状計測、部材詳細計測、現況写真撮影)
  • 変状調査     (変状採取、写真撮影)
  • コンクリート試験 (鉄筋探査、コア採取、はつり調査、復旧作業)
  • 設計補助     (数量表、概算工事費等)

ドローンでの橋梁撮影も対応しております。

誘導員・点検車の手配、交通規制・保安施設設置図作成、事前踏査まで一括してサポートいたします。

構造物点検実績一覧(2022年 10月現在)

※2022年度 10月末現在
※2021年度
※2020年度
※2019年度

インフラの長寿命化を支えます。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

ページ上部へ戻る