読売新聞掲載「VR避難訓練シュミレーション」

8月22日の読売新聞に当社企画、制作をジーアイエス南九州で行っている「VR避難訓練シュミレーション」が取り上げられました。

VR避難訓練シュミレーションの取り組み、災害対策に対する思いなど紙面に掲載されております。

VRコンテンツによる避難経路を確認しながら危険個所の確認などができます。

記事のなかで総務省消防庁の「災害時に速やかにできるよう。避難経路などを実際に近い形で体感してもらうことは有益だ。」という紹介もされています。

私たちもVRで体感してもらうことで「避難しなくてはいけない」という意識をもってもらいたい。
災害が起こる前の早急な避難をぜひ意識してもらえればと思っております。

 

オフィスビルなど大人数での一斉避難訓練が難しい建物や、ホテル、レジャー施設、美術館などの公共機関などでも、災害への取り組みとしてご提案して参ります。

 

VR避難訓練シュミレーションの動画はYoutubeでも公開可能です。映像ですので海外でも視聴できますのでインバウンドでも活躍が期待されます。

 

詳細は、ジーアイエス南九州のVR避難訓練シュミレーション特設ページにて。

http://lp.gis-mk.com/

 

商標登録申請中:「VR避難訓練」