減災MIYAZAKIフェア

1/25(金)26(土)に宮日会館1Fイベントプラザにて「減災MIYAZAKIフェア」を開催します。

当社は実行委員としてイベントのコーディネートとロゴデザインなど担当しております。

 

当社が企画担当しておりますVR避難訓練シュミレーションのデモを、制作担当の(株)ジーアイエス南九州の出展として会場で体験できます。ドローン赤外線サーモカメラでの遭難探索映像も展示します。

VR避難訓練シュミレーションは、今回プロット版ですが、3月中旬によりクオリティの高い映像でリリース予定です。

宿泊施設やインバウンド対策、公共施設の安全対策の一例として、また、一度に避難訓練が困難な企業様にもご提案してまいりたいと思います。

その他、防災用品はもちろん、非常食、店舗にも設置可能な止水板、災害時対応可能な保険の紹介などございます。

サブ展示としましてMEASUREMENTの新燃岳噴火前後の霧島写真パネル展示もございます。

 

11/17にアーティストとのコラボでドーム展示参加した「Zine it」で素晴らしい防災BOOKと出会いました。


※Zine itで出したhubsドーム

スナワチ・スコブルさんの『ソナエが伝えたい 宮崎県民の為の 防災BOOK』がとても素晴らしかったので減災MIYAZAKIフェアへの

展示をお願いしたところ快諾くださって今回出たばかりの1月発行版が展示されます。

可愛いイラストと女性ならではの視点の防災BOOKぜひ手に取ってもらいたいです。

他にも相談コーナーや熊本震災の写真展示などもございます。

 

後援に宮崎県宮崎市一般社団法人宮崎キャンプ協会

協賛にも、たくさんの企業に参加して頂いてます。

 

これを機会に防災を意識するきっかけになればと思っております。

 

災害は減らせなくとも被災は減らせる。事前に準備し災害に備えよう。

減災MIYAZAKI実行委員会

 

ぜひお越しください